9/25(日)群馬・国葬反対アクションへ!

 国葬反対は、労働者市民の圧倒的な声となっています。しかし、岸田政権は、統一教会と自民党との癒着を居直り、安倍政治を引き継ぐために、9月27日の国葬を強行しようとしています。

 こうした中で、群馬では、9月25日(日)に高崎城址公園にて、国葬反対の統一アクションがもたれることになりました。呼びかけは、群馬県弁護士連合会会長の吉野晶氏、宗教者9条の和呼びかけ人の小野文珖氏、元参議院副議長の角田義一氏、群馬県労働組合会議議長の石田清人氏です。

 今は歴史の曲がり角です。おかしなことには、おかしいと、はっきり、何度でも声をあげることが必要です。国葬反対の労働者市民は、9月25日(日)午後1時、高崎城址公園に集まってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。