タカキンから明けましておめでとう

明けましておめでとうございます。

2020年、タカキン=高崎金曜日行動は引き続きがんばります。

もうすぐ3・11から9年。

ばらまかれた放射性物質の影響は、そんなあまいものではありません。

突然死、心筋梗塞や脳卒中、免疫機能の低下、筋肉の異常、体調不良…

過労死が増えていますが、これも放射能・内部被曝との関係がないはずがありません。

南海トラフや根室沖、首都直下型など、新たな大地震はこの30年以内にそれぞれ70~80パーセントの確率で起こると専門家が発表しています。

なのに、原発を再稼働して恥じない連中。

ワイロをもらって、原発をつくり、動かしてきた。

今年3月に、福島第一原発の直近を通る常磐線が、全線、開通しようとしています。

3・11の被害は終わった。もう3・11はなかったことにする。オリンピックは、そういう大セレモニーにしようとしています。

安倍と原発推進勢力の狙いです。

今年は、こうした情勢の中にあります。

負けられません。

折しも、コンビニの24時間・365日営業問題をめぐって、松本さんを先頭にコンビニオーナーの生存権をかけた闘いが始まっています。

電気はためておけない。ならば夜間も電気を使わせる。セブンイレブンは、こうした電力資本の意も受けて、24時間営業に舵を切り、全体が24時間休まない、そんな社会を先導してきました。

こんな非人間的なものはぶっとばす。

2020年、勝利しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。